施工事例

灯りに浮かぶ美しい花ブロックプラスとその機能

花ブロックには色々な機能があります。花ブロックの特徴として、裏側からライトアップするとその柄が浮かび上がってとても美しく見えます。デザイン性が高く昼と夜2回楽しめる素材なんです。
昼間スッキリときれいな花ブロックプラス

この様にとてもシンプルな建物に花ブロックプラスを合わせると特別に花ブロックの柄が際立ちますね。2つ目の重要な機能として外からの視線を遮断する目隠し効果も抜群です。いままで目隠しと言えば何となく塞ぐだけで重々しさすら感じていました。しかし花ブロックの登場によりデザインと見た目の軽さの両方を手に入れるこちが出来ました。

裏側からの灯りに浮かぶ花ブロックプラスの写真

更に、夏の陽射しが強い地方では花ブロックで日陰を作ることができます。でも全くの日陰ではなく柄の隙間は光を通しますから本当にちょうどいい加減の日陰なんです。

更にデザインの隙間から風も通すため暑さ対策にも役に立っています。花ブロックの発祥地アメリカでは花ブロックの事をブリーズブロックと呼んでいます。訳すと、「そよ風ブロック」とそのままの意味で呼んでいます。

あとは、台風が多い地域。日本では沖縄ですね。みなさんTVニュースで台風シーズンが近づくと沖縄住民は強風による飛来物から、窓ガラスが割れるのを防ぐため板などで窓をふさいでいる風景を見ると思います。花ブロックはコンクリートのため強く飛来物から窓ガラスを守ります。

パームスプリングスの住宅外観

最後に花ブロックは防犯としても役立ちます。泥棒は1Fバルコニーの内側では外からの視線が遮られるため、窓ガラスに穴をあけ解錠し侵入しますがバルコニーの壁が花ブロックだと外から何となくでも見えるため、そういう家は狙われにくいと言われます。

いかがでしたか?ブロックと言ってもこれほど多機能なブロックは無いと思います。日本では沖縄発祥になる理由が分かりますね。

白い家の写真:花ブロックプラス CP20-028-W フローラル 190x190x65mm

花ブロックプラスカタログ、商品や見積りはこちら

【内装と外構】選べる2シリーズ!花ブロックプラスと花ブロックベーシックは全国販売中!!

 

株式会社クラスプラス

〒654-0063
兵庫県神戸市須磨区月見山町3-2-32-309

営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日
TEL 0120-768-676

施工エリアについて
埼玉県蓮田市を中心にさいたま市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、白岡市、久喜市、幸手市、春日部市、川越市、入間市、狭山市等(施工できないエリアもあります)で花ブロックの施工の受付を行っております。 (花ブロックの材料販売は全国配達OKです)
花ブロックは数量によっては納期がかかりますためお早目のご予約を承っております。

© classplus.website

×